mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

最近のparis

f0041600_23451379.jpg

 
月曜日、jeanを迎えに行った時のことです。
f0041600_23451379.jpg


夜間バスにのり、シャンゼリゼで、バスの前にパトカーが停まりました。
警官2人がバスに乗り込み、運転手に何やら話しております。 後部座席に座っており、聞き取りにくかったのですが、jeanは必死に耳を傾けており、「何か、少し前に、この線の夜間バスの運転手を若者が襲撃したらしく、それで警官が見回りしているそうだ。」ですって。
 
その上、「今日、出勤時も、メトロのアナウンスで:9番線の車掌が襲撃されました…と流れてたよ。多いんだね、最近。」こわっ~。

そういえば、1週間ほど前も、私がメトロ1番線を乗ったとき、LES SABLONS駅で停まったまま、メトロが動かないんです。しばらくして、「コンコルド駅で襲撃がありましたので、しばらく停止します。」というアナウンスが流れていました。それも朝の10時ごろですよ。

最近、メトロ、バスとこういう事件多いみたいです。
 
夜間バスも、最近、運転手席周辺全体を透明のプラスチックかガラスの様なモノで囲んでいます。(ちょうど、メトロの切符売り場の様な感じ)
切符を買う人は、運転手の手元にある小さな窓でお金の支払い、切符の受取をします。

以前は、そんな囲いありませんでした。やはり、囲いがないと、運転手が襲われるからなんでしょうか。

夜間バスって、結構怖いです。朝方まで走っているのですが、車内で平気で、ハッシシなどを吸っていたり、お酒を飲んでいたりする人が必ずいます。運転手は注意しません。特に一番後部座席は、要注意!

 車内で叫ぶなんて当たり前?!喧嘩もたまにあり、警察が乗り込んできます。

jeanが乗るバスは、いつも同じ浮浪者が乗っています。
彼は、バスを夜中じゅう、ぐるぐる往復して乗っているそうです。いつも、シャンゼリゼか、終点のヌイイでおり、降りた途端、何故か、すごい勢いで走り出します。
私も彼を何度も見かけましたが、20代後半位の若い人でした。

最近は若い浮浪者も多いようです。
 


















.

 
 
[PR]
by mimijean | 2007-02-07 15:28 | france