mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

Les gateaux

 もう、どのブログでもガレットの話題は終ってしまっていますが、せっかく撮った写真があるので、あえて遅いながらにも載せます…食べたのも遅かったのですが。
f0041600_2285624.jpg


 私は、今年、ガレットを家族で食べるのを忘れていたのです。というのも、自分はもうとっくに、友人達と何度か食べていたので、ガレットの事は私の中で終了!と思っていました~。
 jeanが「そういえば、ガレット食べてないよね?」と言われ、あっ!コイツはまだ食べてなかったんだ!と思い出しました。

 jeanと急いで近所のパン屋さんへと買いに行きました。
 今まで気にしてなかったのですが、ガレットって、シンプルなお菓子のくせに、結構良いお値段するんですね。時期モノと言う事もあるのでしょうが。
 このガレット、近所のパン屋さんで買ったけれど、23ユーロもしました。

f0041600_2395225.jpg

 今回、フェーブは、jean母が獲得されました。このフェーブ、ちょっと怖い!インドの王子?の首に蛇が巻かれてて、「bonheur de serpent」(蛇の幸せ?)と書かれていました。

 さて、お菓子の話題がでたので、ここで違うお菓子をお見せします。
まず、これ。なんだか分りますか?汚いお皿に乗っけて、すみません。
f0041600_24357.jpg


 時々、スーパーで目に付いていました。さつま芋っぽいけど、どうだろう?とずっと思い続けていた割には、辞書で調べもせず、聞きもせず、ほったらかしにしていましたが、先週、ついに購入してみました。名前からして、ほぼ、さつま芋と確信したからです。「patate douce」(甘い芋)。
 皮をむくと、日本のさつま芋のように白っぽくなく、いきなりオレンジ色でちょっと不安。

 f0041600_2525588.jpgとりあえず、スィートポテトにでもしてみましたが、ピュレ状にしたものの、柔らかすぎて、離乳食みたいになりました。しかし、お味は、見事に美味しかったです~。
 
 冷蔵庫に1日寝かせると、少しかたまり、さらにおいしい。やわやわのピュレ状で型付けができず、また、うちには、ケーキ型なるものがまだなく、アルミホイルで作りましたので、見た目は超悪いです。

 そして、この美味しさに自信がでて?!次は、バナナケーキを作りました。
 仕事が切羽詰ってるのに、作る面白さを覚え、ほぼ毎日、お菓子に挑戦。じゃあ、役に立つお菓子と思い、朝食用に食べれるものを作る事にしました。

f0041600_254678.jpg

 これまた、美味い!!相変わらず、見た目が悪いですが(言い訳ですが、型がないんです…うちには)

 そして、今度はチョコチップマフィンに挑戦。
f0041600_2562212.jpg
 マフィンも大成功。あまり膨らんでいませんが、上部がクッキーみたいにサクサク、中がしっとりです。
 jeanに勧めたのですが、見た目が悪いので、不味そうと思われましたが、無理やり食べさせたところ、お褒めの言葉を頂戴いたしました~。

 今日は、リンゴをかったので、タルトノルマンディに挑戦するつもりです。
 

 
 
[PR]
by mimijean | 2007-01-22 17:25 | france