mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

La nuit blanche

 ちょっと日が過ぎたのですが…。
 毎年10月の第一土曜日は、La nuit blanche(百夜デー?!)。
今回は、7-8日で、19時から翌朝7時まで、色んな地区で、コンサートや文化施設での展示や、マレやコンコルド等で、レーザーによる壁面投射などが催されます。

 私は、未だに足を運んだ事がありません。今回もです。
 しかし、この日、jeanを迎えに行きました。なぜならというと、新聞には、La nuit blancheの日は、メトロは、一晩中運行とかかれてたので、メトロでレストランまで行けると思い行きました。
 
 私が乗ったメトロは、00時41分。通常なら最終メトロです。Jeanは、1時位に仕事が終るので、これに乗ると、パレ ロワイヤルには1時前には着きます。

 この日はパリコレ時期で、1時に終るといっても、コレクション関係者でいっぱいのレストラン。1時には終らないだろうな…。かといって、00時41分以降のメトロに乗る気はしなかったのです。。。なんでかっと?新聞では一晩中運行と書かれてたけど、これ当てにならない事多いのです。
 年末も一晩中運行と予告したに関わらず、いつもと同じ時間に最終メトロが通過…なんて年もあったからです。

 少し早く着くけど、念には念を入れて、通常の最終メトロ時間に乗りました。
すごーい人です。きゅうぎゅうのメトロなんて、スト以来。
 みんな、メトロが一晩中動くという情報が入ってるから、今から、あちこちに出かけるみたいです。
 
 さて、メトロには、電子掲示板が設置されており、次の電車と、その次の電車の待ち時間が表示されます。

 00時41分に乗ったとき、この掲示板を見ました。通常なら、最終なので、次の電車時刻は表示されず、「--」と表示されています。
 この日は、「14分」と…おぉっ、てことは、この後もメトロあるんだな。今回は、予告どおり一晩中運行するのね…と思ってました。

 パレロワイヤルでおり、メトロがまだあるなら、jeanが仕事終るまで時間あるし、コンコルドにいってレーザー投射でも見て時間つぶそうかな?と思ってたら、駅員さんが、「これが最終です!」と言ってる声が聞こえました。
 ん?振り向くと、数人の乗客が怒ってます。「一晩中運行って予告してたくせに!どうやって帰るんだ!!」と。
 聞くと、シャトレから14番線のみ動いてるからとのこと。
 つまり、全線ではなく、14番線の無人電車のみ一晩中動いてるらしい。また、やられた!メトロ!!
 14番線は一番新しい線で駅数も少ない。使う人なんて余りいない。みんな、帰れないよ~。

 まあ、私たちは、いつもの夜行バスあるし、いいかっと安心してたのが間違い。

 とりあえず、1時にレストラン前に着き、彼を待ってました。
 パレロワイヤルもすごい人。
 カフェも普段は、閉まってる時間のくせに、この日は、稼ぎ時なので、開いてました。
 わざわざ、こんな夜中にカフェのテラスでお茶しなくてもね~と思いませんか?!

 皆さん、色々回られて、帰宅の路に着く途中か、足がパレロワイヤル駅に向いています。
 かわいそーに、メトロないよ、と思いながら観察してました。
 jeanは1時半になってもでてこず…まさか、このLa nuit blancheで、時間延長?確かに、レストランには、まだ沢山の人影がありました。
 
 結局2時20分ごろ、終わり、出てきました。
 私も待ちくたびれ、彼も仕事疲れ。さぁ、夜行バスで急いで帰ろうというと「さっき、同僚が話してたけど、今日は、いつもの夜行バスもないらしい」と。
 え~!!

 しょうがないからタクシーで帰れば…タクシー乗り場は長蛇の列。
 シャトレまで行けばバスがあるかもね…とシャトレまで歩きました。でも、バスは運行してなかった…。
  
f0041600_0593157.jpg メトロ14番が開いてたので、そこで駅員に聞くと、14番線でサンラザールに行き、そこから、バスが出てるらしい。
 普段、乗客の少ない14番線も、この時ばかりは、すごい人。





 f0041600_12919.jpg
 サンラザールもすごい人。バス乗り場が見つかったものの、どのバスもぎゅうぎゅう詰め。
 みんな、バスが着くと、すごい勢いで走り乗り込むので、とてもじゃないけど、乗れないな~と。
 タクシーもパレ ロワイヤルと同じで、空車なし。長蛇の列…。

 しょうがないから、歩きながらタクシーを探しました。サンラザールから、クリッシーあたりまで歩きました。
 やっと捕まえたタクシー。「どこまで行く?」と聞かれ、うちの地区をいうといやーな顔をされましたが(タクシーだと12ユーロ位だからです。でも歩ける距離じゃないです。)乗ることが出来ました。
 家に着いたのが、4時前。

 なんてこった…。

 La nuit blancheなんて、やめて欲しい~。やるなら、メトロ全線、夜行バス運行して~。ウソの予告しないでよ~。
 
 
 

 

 
[PR]
by mimijean | 2006-10-10 17:20 | france