mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

Il y a un silence plus éloquent que les paroles -語らぬが花-


偶然にも先日の「沈黙:silence」によく似たこういう投稿を今日、している方がいました。わたしは、「NO」をはっきり言います。それは海外が長いからで無く、小さい時からです。NOでもYESでも、はっきり言葉に出さないと意思疎通が出来ないという考えからです。周りのフランス人にもよく、「なぜ日本人は、NOといわないの?」と聞かれます。
この記事に関して一人の方がこういう事を言っていたのも印象的…「日本のこういう独特の沈黙っていうのは文化の違いと言うよりも自閉症的なものを感じる時もありますよ。事を荒立ててはいけないとか、平穏な生活が何より優先するみたいな無言の教えというよりも圧力みたいなものが今の日本人の多くに共通して言える事なんでしょう」…なかなか興味深い面白い記事なので、一部抜粋してみました。

****************
<語らぬが花?>
外国人や世代・地域が異なる日本人同士で、はっきりと意見・YES/NOを言わないコミュニケーションは難しい。例えば日本で暮らす外国人に対しては「言外を察する力」を身につけてもらう他にしょうがないが、ビジネスなどで外国人と接する必要がある人は、いつもより少し「言葉にする」ことを意識したほうが良い。空気を読めなんてのは 怠惰 であて、日本人も外国人も互いをよく観察して、理解しようとすることが大切なのではないだろうか?

外国人の疑問「なぜ日本人はNOと言わないの?何考えてるかわからないよ」

特に誰でも人は、バーチャルでな関係は特に「相手は何を考えているかわからない」。思っていることをはっきりと口にしないのが美徳だった時代は、皆が天皇陛下万歳と言って居たはるか昔の日本文化だし、現代は多様化しているのだから、人との接し方において、相手に自分をプレゼンするのは当然である。
それを怠惰からか「解るでしょ?」は慣れていない相手には、言わんとすることを“察する”ことができないか先入観か既存の知識で誤解するしかない。それゆえ、連携もできなければ、なかなか関係も深まっていかない。

 良く外国人に「日本人は何を考えているかわからない」と言われる一番の原因は、私たちは欧米人と違ってはっきり意見やNOを言わないない。私たち日本人は角を立てずにまるくおさめる断り方をしているつもりと言いながら、相手と真剣に語り合わずに逃げているだけと言うケースのが多いのではないだろうか? 

はっきりNOと言わない日本人を外国人はどう思うのか?と言うアンケートをした人が居た。その結果は以下の通り。

● 自然消滅になるくらいなら…
ネットを通じて友達になった日本人がいるけど、いつのまにか連絡が途絶えてしまったよ。メールではかなり熱意があったように感じたけど。みんな他にも面白いペンパルがいて、そっちに行っちゃったのかな。僕との会話はつまらないから無視するようになったのかな。でもそれならそうだと言ってくれればいいのに。

● NOというのは無礼ではない
確かに日本人のはっきりしない態度には外国人はイライラしちゃうよね。はっきりと言ってくれる人のほうが個人的には好きだな。はっきりとNOと言ってしまうのが否定的な意味になってしまうっていうのは理解できるけど、だからこそはっきりと“礼儀正しく”断る言い回しっていうのがあるのにね。 ”No, thank you” とか、”I’m sorry, but….”とか。

● 日本人は率直な人が嫌いなの?
外国人がイライラしてしまう気持ちはよくわかるけど、「郷に入れば…」ってやつだからしょうがないよ。ただ、日本人が「誠実性」や「率直さ」をどう受けているのかに興味がある。日本人は“率直な”外国人と接していて、気まずさを感じたりするのだろうか。ま、でも日本人の人との接し方を変えてほしいと思うのはおかしなことだよ。日本人のこういった一面が嫌いなら、日本はあなた向きの国ではないってこと。

● 日本人は…
日本人は断わることが恥ずかしいことだと思ってるからじゃないの?

● コミュニケーションしましょう
外国人は日本人のはっきりしない返答に苛立つけど、日本人も外国に行ったときははっきりとNOと言われて嫌な思いをしてるのかもしれないね。日本に来ている外国人というのは、日本や日本人のことをもっと知りたいと思っている率直な人たちなわけだから、それに答えてあげるべきだと思う。

● 日本人だってNOと言う!
外国人の疑問「なぜ日本人はNOと言わないの?何考えてるかわからないよ」日本人と会話することあるけど、日本人だって普通に”NO”って言ってるよ。例えば、「フィリピン行ったことある?」って質問したら、日本人でも躊躇いなく「NO」って返事する。ただ、質問が「来週の土曜日会える?」だったら、はっきりとNOとは言わないよね。でもこれって、欧米人だって一緒でしょう。はっきりとNOとは言わず、”Uhh I’m sorry, next week I can’t…[…]“(あぁ、来週はちょっと…)みたいな言い方するでしょう。
本当の疑問は、なぜ日本人はNOと言わないのか?ではなくて、なぜそれほど興味ない人に対しても興味津々な態度や素振りをするかってことだと思うよ。

*********************


f0041600_2001522.jpg












[PR]
by mimijean | 2014-02-22 19:49 | monologue