mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

on a besoin de quelque chose chaude!!

先日のBrocantに行った時、お昼ごはん時間が来たので、そのまま、中のお店で食べることに。

大雨と寒さで、とりあえず、体か温まるものをお願い~。
出てきたのは、cassoulet。
 
カスレは知っていたけど、食べるのは初めて。
カスレとは、白インゲン豆を様々な肉と共に煮込んだもの。フランス南西部のラングドック地方に昔から伝わる料理で、その地域の村で作られている土鍋“カソール”が、料理名の語源とされています。
実は私、この白インゲン豆が苦手。見た目がダメなのです。
でも、寒さでそんなこと、言ってられない!お隣さんもホクホクと食べていたので、即決定。

f0041600_0294691.jpg

お肉やソーセージは、すんなりお口に入ったのですが、白いんげん豆がやはり、ダメ。
もうあの見かけがだめなんです…。
一緒に行ったお友達は、おいしい!と全部、きれいに平らげましたが、私は、白いんげん豆だけ、残してしまいました。


そして、一通り回って、3時間位、いたでしょうか…寒さは増すばかり。
帰る前に、cafeで体を温めねばという事で、あつーいカプチーノで〆ました。
f0041600_0455048.jpg

[PR]
by mimijean | 2010-11-10 00:10 | restaurant, café