mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

il y a des manifestations partout-

ここ毎日、年金改革による無限ストが続いています。
60歳年金が62歳にあがるからです。
19日には、また新たなゼネストが予定されてるとのことで、更に過激になるでしょうね。

メトロのストにはさほど大きな影響は出ていませんが、バス、RER(郊外線)、SNCF(フランス国内を通る電車)はかなり影響が出てるようです。
さっき、偶然聞いたニュースでは、パリ-マルセイユ間がまったく動かないそうです。

昨日は、お得意様とST-GERMAINで食事する予定でbastilleから直にいけるバスに乗ろうとしたら…bastilleは道路が閉鎖され、機動隊や警官が沢山。bastille広場で大きなmanifestationが行われています。大声で怒鳴ってる人や、サイレンの音…。bastilleはmanifestationの産地ですから、毎回、私の通勤に邪魔されます。
バスは、もちろん、出ていません。
メトロで、1駅向こうのリヨン駅へ行き、そこから、バスを乗ろうと行ったものの、22分待ちと表示が出たと思いきや、急に表示が変わり、動かないとなりました。

タクシーにしようとなり、信号を渡ろうとしたら、サイレンを鳴らした機動隊の車がすごい勢いで、すごい数で通過してたため、渡れず。青が5回変わりましたが渡れず。いつもなら、15-20分もあればバス1本でいけるところに、1時間半くらいかかりました。

そして、これもさっき聞いたニュース。

ストは、主に国鉄と石油基地で続いているのですが、石油基地の封鎖ということに迄なり、ロワシー(シャルルドゴール)空港の燃料在庫が今週の20日までの分しかないそうです。

[PR]
by mimijean | 2010-10-17 17:58 | france