mimi,jean,petite capi et mon chapeau*パリの日々 2000年からのFrance生活&帽子製作日記。http://www.mimi-miyuki.webs.com/

alors, quand tu vas le faire?!

かなりかなり前にお風呂のお湯タンクから水漏れし、お風呂場の隣にある寝室の絨毯にまで。そしてシミになり、絨毯張替えをしないと。
モケット屋(絨毯やさん)で見積もってもらったら結構な金額。絨毯自体はそんなにしないけれど、絨毯剥がし代、接着代、家具移動手間代、送料etcとどんどん追加される料金。

しばらく、ほったらかしにしてたけれど、ある日、仕事場に「モケットをお安くで張替えます」と一人の男性が尋ねてきたので、お値段を聞いてみた。
絨毯は別購入して、剥がし、張替えのみで300euros。確かに絨毯屋さんに頼むよりは安いけど…。そして値切ってみた…嘘までついて「この前、モケット屋で見積もり取ったけど、絨毯込みで300よ!同じ値段なら、絨毯代込みの方に頼むわ~悪いけど。」って言うと即「150eurosにします!」だって。

それを近所の会社の人に話したら「ぼく、自分で絨毯張替えしたから、器具もあるしやってあげるよ~」
私…「ただで?!」 …なんという女!
ということで、引き受けてくれたMさん。
モケットよりも板張りの方がよかったので、これも打診してみたら、OK! …なんともずうずうしい女!

そこからが長い!さすがフランス人。
このお話は、たしか5月のこと。じゃあ、6月末の日曜日にしよう。それまでに床を買いに行こうと話はトントン拍子に。

しかし、6月末近く「1週間のvacances取るから、バタバタするから7月ね」
しかし7月。一向に連絡無い。
7月末…しびれを切らした私は連絡してみた。「君のvacances入ったらすぐしよう。板はその前の週に買いに行こう。」

そしてやつと、板を購入。しかし、お互いvacances突入。
1週間はparisにいる間にしようという約束も「バタバタするしね」で跳ね除けられた。

vacances明け…なんどか顔を合わせてるけど、一向に話に触れないMさん。忘れてるのか、ワザとか?やはりフランス人よね。
私も気を使い「vacances明けすぐに、頼むのは疲れててかわいそうよねぇ」と。

でもね、Mさん、うちの狭い入り口にはね、これがずーっとおきっぱなしなの。
f0041600_22561840.jpg

Mさ~ん、Mさ~ん。あなたは他のフランス人とは違うよねぇ…j'espere...



[PR]
by mimijean | 2010-09-11 22:31 | france